カメラ小僧るーしーず わーるど
カメラ小僧るーしーの撮った写真をご紹介します。
プロフィール

カメラ小僧るーしー

Author:カメラ小僧るーしー
自由気ままに様々な場所で興味を持ったものを被写体にしている超マイペース小僧です。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の停留所









akinoteiryuuzyo 03


  道路脇の花が身を乗りだし、手を振って、

































akinoteiryuuzyo 05


  季節の信号に変わるようにと、合図する。



























akinoteiryuuzyo 06


  赤色の停止信号が灯ったら、























akinoteiryuuzyo 08


  コスモス停留所に秋が降り立つ。

























akinoteiryuuzyo 07

 
   引き連れた風のキューピットは、花心(はなごころ)をくすぐり、
  
    



















  
  
















akinoteiryuuzyo 17

 
   テトラポットに溜まったしょっぱい夏の涙は、天空へ吸い込まれ、


































akinoteiryuuzyo 01


   一筋のひこうき雲に変わり、青空を流れ太陽を射抜いた。


















  

  









akinoteiryuuzyo 09


  明日まかせのキリギリスが羽根でのこぎりのメロディーを奏でると、





























akinoteiryuuzyo 16


  
  ルージュ色に熟したくすだまがパチンと割れて、





























akinoteiryuuzyo 12


  中に詰まった甘い涙の粒が君の口ではじけて、どんな花の種に変わるのか、































akinoteiryuuzyo 13

 
   桃源郷の雲の流れに身をあずけ、舟をこぎつつ考える僕がいる。









     
 皆様にお詫び致します。

 PCの不具合により、写真がアップ出来ずに更新が遅れてしまい、本当に申し訳ございませんでした。

 小僧は相変わらず、ジャンルを超えて、放浪写真を撮り続けております。

 おかげで、写真の世界は宇宙と同じで無限に拡大中です。

 そして、いよいよ、外国にも進出しようと、目下、英語の復習とハングル文字の勉強をしております。

 ここ数日で厳しくなった寒さで、コタツムリになりましたが、皆様の健康をミカンを食べながら祈って

 おりますので、今後とも、どうぞ宜しくお願いします。



スポンサーサイト
コスモスの唄



be02.jpg


今年もコスモスが綺麗に花をつけたなあ…





































be01.jpg


この花を見ると必ず、故郷メキシコのことを思い出してしまうなあ。 





























be03.jpg


メキシコに居たころは、恋人ベロニカと仲良くこの花を眺めたものさ。































be15.jpg


そして、二人でコスモスの中で、かくれんばをしてはしゃいだこともあったなあ。
























be14.jpg


かくれんぼで疲れたあとは、ベロニカを背中におんぶして Bésame mucho (ベサメ・ムーチョ)を

一緒に歌ったなあ。  いまも、あのメロディーが心に蘇ってくるよ。

























be13.jpg


Bésame, bésame mucho, ( 私にキスをして、たくさんキスをして )



























be09.jpg


Como si fuera esta noche la última vez. (今夜が最後かもしれないから)


























be12.jpg


Bésame, bésame mucho, ( 私にキスをして、たくさんキスをして )





























be11.jpg


Que tengo miedo perderte, perderte después. 

( あなたを失うのが怖い、この後あなたを失うのが怖い )

























be10.jpg


 Quiero tenerte muy cerca, ( あなたを抱きしめたい )



















be17.jpg


 Mirarme en tus ojos, verte junto a mí.
  
( あなたの目を見て、私の隣にいるあなたを ) 
























be04.jpg

 Piensa que tal vez mañana

( 私はたぶん明日あなたと別れ )

























be19.jpg

 Yo ya estaré lejos, muy lejos de tí.

( とても遠い遠いところへ行かなければならないから )

























be05.jpg


Bésame, bésame mucho, ( 私にキスをして、たくさんキスをして )



























be06.jpg

Como si fuera esta noche la última vez.

( 今夜が最後かもしれないから )
























be07.jpg

Bésame, bésame mucho, ( 私にキスをして、たくさんキスをして )


























be08.jpg

Que tengo miedo perderte, perderte después.

( あなたを失うのが怖い、この後あなたを失うのが怖い )





























be21.jpg


ああ、あの頃が懐かしい。 

この歌のようにベロニカともお互いを噛み合う、熱いメキシカンキスをしたものだ。






























be18.jpg


そんな熱いキスをした次の日は、お互いの歯型だらけになった顔を見て笑い転げたものさ。

美しいベロニカは今どうしているのだろう?



























be20.jpg


李桜(りお): 「 ちょっと、フェルナンド君。 さっきから、何をにやけているの? 」


フェルナンド: 「 えっ、なんでもないよ。 君のように綺麗なコスモスに見とれていただけさ。」



李桜(りお): 「 あら、うれしいわ。 ありがとう。 私はこの花を見るたびに、山口百恵の

          秋桜を思い出すのよね。 私はあの唄が大好きなの。 」



フェルナンド: 「 ああ、僕もだよ。 あれは心にしみる名曲だね。 歌詞は度忘れしたけど。」








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。