カメラ小僧るーしーず わーるど
カメラ小僧るーしーの撮った写真をご紹介します。
プロフィール

カメラ小僧るーしー

Author:カメラ小僧るーしー
自由気ままに様々な場所で興味を持ったものを被写体にしている超マイペース小僧です。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



e12.jpg


右へ、左へ、ころん、ころん。  今日は、茅草(ちぐさ)の好きな猫日和。































e14.jpg


さわやかなそよ風とともに、聞こえてくるよ、 あの音が。

ほら、地面に耳を澄ませてみて…   ほら、聞こえる。 カタン、コトンって。




























e02.jpg


電車は今ごろ、駅を発車して、




























e03.jpg


カーブを曲がって、


























e04.jpg


ガタン、ゴトンって鉄橋をくぐり、




























e05.jpg


すれ違うお友達の電車と、やあ、元気かいって、挨拶を交わすの…
























e06.jpg


やがて、次の駅が近づいてきて、くねくねした線路がたくさん見えてくるんだ。




























e15.jpg


さてと、そろそろ、駅に到着したかな?































e08.jpg


この音は、シルバー快速君だな。




























e16.jpg


あれは、茅草がもっと、ちっちゃかったころだったよ。

隣の家のお兄ちゃんのバイクのバックに入って遊んでいたら、いきなりバイクが動いて、

気が付いたら、線路の側にいたの。























e01.jpg


電車が好きなそのお兄ちゃんは、ミャ~って鳴いた茅草をバックから出して、気が付かなくって

ごめんねって言ったよ。 


そのあと、大きな手でそっと茅草のことを抱いて、輝いたまなざしで、通り過ぎる電車を何本も

見送っていた。



























e09.jpg


その日から、お兄ちゃんは毎日、茅草を電車を見に連れっててくれた。

はじめは、大きな電車が怖かった茅草も、優しいお兄ちゃんの腕の中でだんだんと電車が好きになって

いったんだ。


お兄ちゃんは茅草を駅にも連れてってくれたよ。

そして、ここには毎日、人の数だけ沢山のドラマが繰り広げられているんだよって教えてくれた。






























e17.jpg


そんなある日のことだった、いつものようにお兄ちゃんの帰りを待ってたら、おまわりさんが来て、

お兄ちゃんのママに、お兄ちゃんが車にはねられたから、すぐに来てくださいって言った。


ママは泣きながら飛んでったけど、お兄ちゃんはすでに天国っていうところに旅立ってしまって

たんだって。

































e21.jpg


天国ってどこにあるのかしらない。

だけど、お兄ちゃんのママは茅草に、お兄ちゃんはしばらく遠くに出かけたけど、きっと、大好きな

電車に乗って帰ってくるから待っててねって言った。






























e11.jpg


お兄ちゃん、茅草はもう独りで、お兄ちゃんが連れてってくれた駅までいけるようになったよ。

そして今日も、いつもの駅で待ってるから、大きくなった茅草に逢いに早く帰ってきてね。




スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。